読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ダラダラ日常日記

身の回りで起きた事をマイペースに書いていく予定

白猫プロジェクト新イベント来たる

6月はジューンブライドということで、白猫で花嫁イベントが始まりましたな。

自分も早速一通りやってみたけれど…疾走編の決勝が今までやってきたイベントの中で一番むずいわ。

とりあえず何が難しいのかを箇条書きにすると、
ボムなしなのにガードン出現。
ガードンのいる通路の奥に30秒箱。
ツキミのビームが届くか届かないかという微妙な位置にスイッチ二つ。
貴重な3秒風船を割るのに遠距離持ちほぼ必須
ボスエリアに逆向きのコンベアー。

そして最大の原因が
ボスがキャッスル種だということ。

ご存知の方は多いと思うのだけれど、あいつ弱点当てても固すぎるのよ…。

折角直前までに3分確保できたとしても、キャッスル種が固すぎるせいで、現時点の自己ベストが2分40秒台(S評価)。ミッションどないせーっちゅうねん。

でも安心したのは、自分だけかと思ってググってみると、結構苦戦している方が多かったということ。

SSクリアに関しては、いくつかの白猫の攻略情報サイトでエリア1青箱無視派と凍結キャラ活用派に分かれているみたい。とりあえず皆ガードンをどうするかで分かれるのね。

ちなみに自分は途中まで青箱無視派だったけど、茶熊ソフィがいることを思い出してからは、凍結活用派に転向。でも自己ベストは青箱無視の時の模様。

とにかく、SSクリアとその安定化のために頑張っていくつもりだけど、もし浅井Pにお願いを聞いてもらえるのなら、私はこうお願いするだろう。

ボム…ボムをください…。

と。

…頑張ろう。

追記(5/28朝)
とかなんとか言っていたら、あっさりSSクリアの安定化を達成した模様。

ただ、エリア1の30秒箱が結構重要なのは変わりないし、自分のプレイスキルじゃ、凍結キャラがいなかったら到底達成できんなーと。

やっぱりボムを(ry